ペイント指導員講座4回目、東京へ行ってきましたーその3

190925ペイント指導員養成講座チラシ-1

公益財団法人日本手芸普及協会のペイント部門、

指導員資格を取るための、最終12月の講座です。

 

1日めの課題作品が出来上がらず、当日居残りさせてもらって、

2日めの朝も早く来て描いたのですが、結局、間に合わず。

配色の実習だったのですが、

まあ、イメージがわかる程度までは出来たので、よかったです。

皆さんのも見せてもらいましたが、

それぞれまったく違う配色で、おもしろかったです。

 

最終日は、午前中カリキュラムの基本技術の確認でした。

復習を兼ねて実習もありました。

ここでもそれぞれの技術について、

筆の使い方や液の塗り方など、実演があり、

具体的なアドバイスもあり、とてもわかりやすかったです。

が、時間的には非常にタイトなスケジュールでした。

とにかくめいっぱい頭につめこみました。

いやー、こぼれたのがたくさんありそうです。(笑)

 

午後は、今回の講座で描いた課題と卒業作品の発表です。

途中までだった課題作品やラフ画から、

おおー!すごーい!こうなるのかー!!!、

と感動しました。

途中を見ているので、完成品への変身?がすごい、と思いました。

こんなの描きたいなあ、という作品がいくつもありました。

ひとしきり感動にひたった後は、お互いに、

ここはどうやって描いたの、どの溶剤を使ったの、

などとつい技術的な話になってしまいました。

職業病?(笑)

今度、試してみよう!と思う話がたくさん聞けました。

課題作品についての講師のチェックやコメントは、

後日郵送なので、ちょっとドキドキ、です。

 

最後に、修講式です。

講師の方々、手芸普及協会の方々に見守られながら、

受講生は全員、無事認定証や修了証を受け取りました。

よっしゃー!!(力こぶ!)

続く。

 

*これらは、Sa・Kuxuの個人的感想です。

下のバナーをクリックすると、

Sa・Kuxuの商品一覧ページ(GALLERY)を見ることができます。


にほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイントへにほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド教室へブログランキング・にほんブログ村へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。