ペイント指導員講座2回目、東京へ行ってきましたーその3(終わり)

190925ペイント指導員養成講座チラシ-1

2日間の講習、無事終了、宿題をたくさんもらって帰ります。

正直、かなり交通費がかさむので、なんとか安くできないかと、

夜行バスを試してみることにしました。

夜遅く東京を出発し、朝早く京都に到着、というものです。

バスの時間まで東京駅前の広場で一休みしたのですが、

夜景がとてもきれいでした。

しばらく、ほーっと見とれていました。

が、夜9時になると、広場の座れる場所が、

ロープで閉鎖されてしまいました。

駅の中には座れるところがなくて、

もちろんお店に入れば座れるのですが、

お金を使いたくない、でも座りたい(笑)、

しかたなく、かなり早めにバス亭に行き、

そのベンチでバスを待ちました。

これから寒くなるから、この待ち時間が問題だな。

夜行バスは、乗るのは初めてです。

思わずキョロキョロ、観察しました。

いろんな設備が整ってるんですねぇ。

ちょっとワクワク。

東京駅を出てから新宿や渋谷でお客さんが乗ってきて、

満席になりましたが、静かなものでした。

夜11時半ごろ渋谷を出て、翌朝5時半ごろ京都駅に着きました。

今回は早く着いたみたいです。

途中で運転手さんはきゅうけいするため、バスを止めるのですが、

お客さんの乗り降りはないので、静かなままでよかったです。

誰かがトイレに行くと、

使用中のランプがピカッと光るのですが、

Sa・Kuxuは、これは意外にまぶしく感じました。

さすがに熟睡はできませんでした。

慣れたらできるのかな?

まあ、半分くらい起きて、半分くらい寝たかなあ、

という感じです。

Sa・Kuxuは帰りなら、夜行バスも有りかなと思いました。

家で昼寝するなら大丈夫だろう、と。

が、しかし、実際には帰るとすぐ、掃除に洗濯、

その他もろもろ、家事だらけで昼寝なんか、という状態でしたが。

逆、東京に朝早く着いて、そのまま講習に参加、というのは、

難しいだろう、と思いました。

朝は気が張ってるけど、

お昼ご飯を食べた後、絶対寝落ちするだろうな。

以上、初めて夜行バスに乗ってみた感想です。

次回は11月、それまでにあれもこれもやらなくちゃ。

 

*これらは、Sa・Kuxuの個人的感想です。

下のバナーをクリックすると、

Sa・Kuxuの商品一覧ページ(GALLERY)を見ることができます。


にほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイントへにほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド教室へブログランキング・にほんブログ村へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。