JDPAコンベンション2019大阪、行ってきました

今日は、第29回JDPAコンベンション、

デコラティブペインティングの祭典、に行ってきました。

会場はグランキューブ大阪(大阪府立国際会議場)です。

京阪電車中之島線の終点「中之島」で電車を降りて、

2番出口を出たらすぐのところでした。

190621グランキューブ-1

訪問教室の皆さんと一緒に、着いたのは11半頃でしたが、

会場にはすでにたくさんの人が入っていて、にぎやかでした。

作品もたくさんあって、

小さなブローチから大きな額や家具まで展示されていました。

カントリー風のものから、デコラティブ、ヒンダローペンなどまで、

内容も様々で、やはり直接実物を見ることが出来る、

のがよかったです。

どれもステキなものばかりで、「わあ、すごい」「わあ、きれい」の連発、

とっても目の栄養?(笑)になりました。

展示の作品を見てまわるだけで結構時間がかかりました。

遅めのお昼ごはんの後、講師会員の先生方のブースや

ABCクラフトやサン-ケイなどの手芸店で買い物をしました。

こういう時しか買えないデザインパケットなどがあるので、

さあ!と意気込んで行ったのですが、

今日が2日目のせいか、もう無い、ということが、

あちこちのブースであって、ちょっと残念でした。

講師会員の先生のデモンストレーションもあったのですが、

3重、4重の人垣?で見えなくて、それも残念でした。

でも、それぞれのブースで、直接先生方の作品を見ることが出来て、

「なるほど、こうするのか」「そうか、こんなのも有りか」

「へぇ、そんな使い方するのか」と、いろいろ勉強になりました。

手芸店のほうでは、みゆき染め、レジンの着色剤、シルクスクリーン、

レーザーカットのコースター、グルーガンで作るモールドなど、

興味のあるところで話を聞き、

とりあえずチラシやパンフレットをもらいました。

やりたいことが多すぎる(笑)。

結局、終了の30分くらい前まで会場を回っていました。

訪問教室の皆さんもそれぞれ買い込みました。

次回レッスン日に、ゲットしたものを紹介し合いましょう。

お疲れ様でした。

すごく楽しかったですね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。