着物生地からスクエアポーチを作る-1

Sa・Kuxuは、フラショップ「プナレア」でのトールペイント定期コースのほかに、

その方の家に集まってもらった生徒さん達に教える、というスタイルで

地域での訪問教室も開いています。

先月のレッスン日に、そこで着物リサイクルの話題になり、

処分なんてもったいない、材料として使えるのに、という話の流れで、

Sa・Kuxuがポーチを作ってみることになりました。

180216着物リメイク-1

180216着物リメイク-1

そこで、着物のひとつから、底マチ付ラウンドポーチを作りました。

20㎝ファスナーを使ったスタンダードなサイズです。

180305着物リメイク-2

180305着物リメイク-2

着物の時と印象がちがってかわいい感じ、ポーチとして使いやすそう、と

皆さんからは上々の評価。

次は通帳が入るくらいの四角いのが欲しいな、というリクエスト。

ということで、今度はスクエアポーチを作ります。

半纏(はんてん)の、モスグリーンの生地を使います。

180322着物リメイク-1

180322着物リメイク-1

表布と内布を裁断しました。

方向性がない柄なので、底は「わ」にしています。

内布は中が見やすいようにあえて無地シーチングです。

内ポケットを先に縫い付けておきました。

タブも付けるつもりなので、1㎝幅のテープも作っておきます。

キルト綿とファスナー、YKK製フラットニット20㎝、を用意しました。

 

下のバナーをクリックすると、

Sa・Kuxuの商品一覧ページを見ることができます。

★minne(ミンネ)に移行しました。

作家名「sakuxu180222」です。

tetoteは、2018年3月30日(金) 正午購入受付の停止、

2018年6月25日(月) 正午サービス・メールサポート終了です。★

ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)

にほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイントへにほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド教室へブログランキング・にほんブログ村へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。