京都の護王神社にお参りしてきました

京都に用事があって、ついでに護王神社(ごおうじんじゃ)にお参りしてきました。

京都市内、御所の近くにある歴史ある神社で、「足腰の守護神」と言われています。

鳥居には「初詣」の板がかかっており、中のお堂には来年の干支申の大きな絵馬が飾ってあって、

お正月を迎える準備はばっちりでした。

故事によりいのしし(猪)があちこちにまつられています。

神社の鳥居の下にもいのしし(ふつうはこま犬ですけどね)、

奥の建物には「いのししコレクション」があり、絵やお皿、置物、陶器、石など

いろいろないのししが展示されていました。

特に足腰のけが病気平癒、スポーツの安全上達などご利益があると信仰されているそうです。

これからも健康でありますようにとしっかりお祈りしてきました。

DSCF1049-2

151217護王神社-1

DSCF1059-2

151217護王神社-2

DSCF1051-2

151217護王神社-3

DSCF1050-2

151217護王神社-4

DSCF1053-2

151217護王神社-5

DSCF1055-2

151217護王神社-6

下のバナーをクリックすると、Sa・Kuxuの商品一覧ページを見ることができます。
ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)

にほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイントへにほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド教室へブログランキング・にほんブログ村へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。